《当協会の就職サポート》

《当協会の就職サポートとは?》

 

就職するまでの流れ

 

ステップ1:当協会への会員登録を行う
当協会の就職サポートを受けるためには、当協会への会員登録が必要です。
詳しくは「当協会への入会登録手順」をご覧ください。

 

ステップ2:あなたの希望を聞いて候補となる企業を探します
あなたの希望職種に合った候補企業についてお知らせし、あなたの了解が得られましたら、協会職員がその企業の人事担当者と面談し、あなたの情報を伝え、企業側の情報を入手します。

 

ステップ3:企業や雇用条件についてあなたと相談します
あなたに企業側の情報をお伝えし、さらに前に進めて良いか、確認します。

 

ステップ4:あなたが希望する企業との面接を設定します
就職に向けて、その企業との交渉を進めて良いというあなたからの回答を得て、企業からも前向きな回答があった場合は、あなたと企業との面接の機会を協会が調整します。

 

ステップ5:内定が決まった方のビザ変更の書類作成、手続きをサポートします
面接後、企業から内定の通知が来ましたら、滞在ビザの変更手続きの準備に入ります。
あなたと企業にビザの変更に必要な資料の提出をお願いします。

 

ステップ6:出入国在留管理庁への書類提出の代行をします
手続きに必要な書類の作成は協会が行います。
出入国在留管理庁への書類が作成できましたら、当協会と契約しています行政書士が出入国在留管理庁に書類を提出します。
あなた自身による書類提出の必要がなくなります。

 

ステップ7:ビザの切り替え後、あなたが入社するまでの最終調整を企業とします。
出入国在留管理庁から留学ビザを就労ビザに変更する許可がおりましたら、企業への正式入社に向けて、協会が最後の調整をし、あなたの入社を確認して、協会の仕事は完了します。

 

 

【会員登録から就職までにかかる費用】

    • 当協会入会金:30,00円+消費税     【支払い時期:会員登録時】
    • 入管手続きのための収入印紙代:4,000円 【支払い時期:留学ビザから就労ビザへの許可が決定した後】
    • 就職活動維持費: 30,000 円+消費税   【支払い時期:正式入社後】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。